うんこドリルは勉強しなさいと言わなくても、自分からやる。幼児のときからうんこ等の言葉って好きですよね。 - へびぱんのブログ

うんこドリルは勉強しなさいと言わなくても、自分からやる。幼児のときからうんこ等の言葉って好きですよね。

どうも、へびぱんです。

子どもって本当にうんことかそういうお下品な言葉が好きですよね。

へびぱんは小学校低学年の子どもがいますが、特に親からあれやれこれやれ勉強を押し付けるようなことはしていません。

最低限、学校の勉強と宿題をやっていて理解していれば良いかなと思います。

でも、子どもが率先して勉強することがあるんですよね。

そう!それが、うんこドリルです。

左上のところに付箋で「ここまでやりました。」と書いてあります。可愛い😁

うちの子どもは4・5歳のころからやってました。

当時からうんこドリルの存在は知っていました。

子どもと本屋さんにいったときには絵本を買っていたのが、だんだんと絵本以外のものを買うようになってきて、そのときにうんこドリルを買ってあげました。

すぐにはまりましたね😆

うんこドリルは3・4歳の対象年齢からのものがあります。

当時から楽しそうにやってますし、

うんこ関連のシールがいっぱいついていて、親が貼るシールまで好き放題に貼っていました😄

そして可愛いのが、「答え合わせしてー!」とへびぱんのところに持ってきます。

後ろに答えがのってるから自分でも答え合わせができるのに、へびぱんのところに持ってきます。

可愛いですね💗

そんなこんなで小学2年生となった今でも書店に行くと、「うんこドリル買ってー!」と持ってきます。

へびぱんが仕事から戻ると、ふいにデスクの上に冒頭の写真のようにうんこドリルが置いてあります。

「まるつけしてね。」という手紙も添えられています。

そこら中にうんこの絵も書いています💩

可愛いですね💗

コロナ渦で学校が休校だったときに活躍しました。

特に活躍したのが、小学校1年生のときにコロナ渦で学校が長期休校だったときです。

学校から宿題は出ていましたが、まだ低学年なので量も少なくすぐに終わってしまうので、

空いた暇な時間によくうんこドリルをやっていました。

入学準備ドリル、総復習ドリルは、ボリュームがあり、

3か月くらい休校期間があって時間を持て余していたので助かりました。

金融庁も、うんこドリル

小学生向けコンテンツ「うんこお金ドリル」の公表について:金融庁

金融庁がうんこドリルでお金の勉強をはじめたと話題になっています。

特設のwebサイトがあり、問題数は少しだけなので子どもと一緒にやってみてはどうでしょうか。

まとめ

うんこドリルの内容としては、くどいぐらいうんこで埋め尽くされていますが、内容はちゃんとした計算問題であったりドリルの役割をします。

どちらかというと復習で使う感じです。

なので1人で好きなときにやれますし、分からないところは親に聞いてきます。

なかなか良い復習用のドリルだと思います。

うんこドリル以外に自分から勉強することがもう1つあります。

それはipadでやる勉強系アプリです。

こちらもそのうち記事に書いてみたいと思います。

個人的には復習系がおすすめです。

関連:スマイルゼミ

関連:ゲームの習い事ゲムトレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました