totoBIGで億万長者になろう。楽天totoで100円BIG購入のおすすめ。 - へびぱんのブログ

totoBIGで億万長者になろう。楽天totoで100円BIG購入のおすすめ。

どうも、へびぱんです。

へびぱんはかなりの面倒くさがりです。

宝くじなどの、1000万分の1も、600万分の1も、500万分の1も、どれも正直めったに当たるものではないので、一緒のように感じます。

当たるときにはズドーンと当たって億万長者です。

今回は楽天totoで、100円BIGの購入をおすすめします。

宝くじやtotoBIGなど、1億円以上の当選が見込めるくじの中では100円BIGは1等がかなり当たりやすい方だそうです。(インターネット調べ😁)

totoとは BIGとは

公式
https://www.toto-dream.com/big/about/index.html

totoはJリーグの勝ち負け引き分けを自分で予想しなければいけません。

購入するのに時間がかかり、ちょっと面倒くさいです。

サッカーの知識もいります。

BIGは購入すると、Jリーグの勝ち負け引き分けをコンピュータがランダムで選択します。

BIGなら手間なく毎回自動で買えます。

BIGの種類を表にまとめました。

種類最高金額1口
MEGA BIG12億円300円
BIG6億円300円
100円 BIG2億円100円
BIG 10001,000万円200円
ミニ BIG100万円200円
BIGの最高金額と料金

100円BIGで2億円当たれば、40歳でリタイアできる。

へびぱんの目標ですが、

40歳までは働いて、それ以降はサラリーマンを辞めて別の収入で暮らしていきたい😉

そんな考えに100円BIGがピタリと当てはまったんです。

100円BIGだけ安い

へびぱんはBIGでコスパが良いのは100円BIGだと思います。

もう一度、表を見てください。

種類最高金額1口
MEGA BIG12億円300円
BIG6億円300円
100円 BIG2億円100円
BIG 10001,000万円200円
ミニ BIG100万円200円

100円BIGは一番安いので、同じ金額だけ買うなら抽選回数が一番多くなります。

そして同じパターンでの抽選となるBIGと比較したら、3倍抽選回数が多くなります。

2億円にこだわる理由とは

2億円というお金を分解してみましょう。

1,000万円が20個です。

言い換えてみると、

年収1,000万円が20年です。

41歳から60歳までを年収1,000万円で暮らせる金額になります。

(サラリーマンと違って税金をとられない年収1,000万円です。)

さあ、40歳までに2億円当てて、リタイアしよう!

自動で定期購入できるので手間はいらない。

下記のサイトからネット上で定期購入の設定ができます。

公式サイト、楽天toto、Yahoo!toto、au toto など

銀行系(三井住友銀行、住信SBI銀行、楽天銀行、自分銀行など)

へびぱんは楽天totoで定期購入しています。

定期購入のコスト感としては、

100円BIGを毎週10口購入すると、1,000円です。

1年に約50回抽選があるので1年で、50,000円です。

20歳から40歳までの20年間購入すると、1,000,000円 です。

20年間で100万円を投資して、1等が当たれば勝ち抜けです。

ちなみに2等が100万円前後の賞金なので、2等が当たればプラマイゼロです。

楽天totoで楽天ポイントが付きます。

へびぱんは楽天totoでBIGを購入しています。

購入金額の1%が楽天ポイントで付きます。

さらに楽天カードで購入すればポイントが2倍になります。

ちょっとしたことですけど、積み重ねでお得に購入できます。

楽天totoにはスクラッチモードがあります。

楽天toto: くじの当せん確認にドキドキ感をプラスする「スクラッチモード」をリリース致しました
くじの当せん確認にドキドキ感をプラスする「スクラッチモード」をリリース致しました

2021年3月からスクラッチモードというくじの確認方法が使えるようになりました。

これがかなりいい!

本当に現物のくじの銀色の部分を削ってる感覚です。

ちょっとしたドキドキ感を味わえます。

毎週日曜日の夜にくじを削るのが楽しみになってます😄

まとめ

宝くじやtotoBIGは投資とは違いますが、

株式やFXなどの投資のポートフォリオの片隅にtotoBIGを入れてみてはどうでしょうか。

こういった遊び心も大事かなと思います。

ちなみに10口×10回の抽選で1つくらいは5等か4等が当たってます。

関連:投資初心者にFX長期投資のおすすめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました