PS4コントローラーの背面ボタンアタッチメントの紹介|フォートナイトで使用中 - へびぱんのブログ

PS4コントローラーの背面ボタンアタッチメントの紹介|フォートナイトで使用中

PS4背面ボタン

どうも、へびぱんです。

フォートナイトや他のFPSゲームをやっている方のコントローラーで使用率の高いのがPS4の純正コントローラーです。

現代のゲームってボタンに割り当てられたアクションの数が多いので、純正のボタンの数だとモンハン持ちをしたりと工夫をこらしてやってみるのですが、指をあっちこっちと素早く動かすのはきついです。

コンマ何秒の差が勝敗に影響するのでなんとかしたいです。

この記事で紹介するPS4コントローラー用の背面ボタンが解決してくれます。

へびぱんもモンハン持ちなどいろいろ試しましたが、物理的に背面ボタンが増えることが一番スムーズにたくさんの操作ができます。

今使っているPS4の純正コントローラーに背面ボタンが使えるアタッチメントを差し込むだけで、すぐにフォートナイトなどのゲームが強くなります。

背面ボタンを使いたい!でもプロが使うようなものは高い。

下に並べたのは背面ボタン付きのコントローラーです。

特に有名なのはスカフコントローラーです。

へびぱんもお金に余裕があればスカフコントローラーを使ってみたいです。

PS4コントローラーを使ってる方には背面ボタンアタッチメント

現在は4,000円前後で背面ボタンアタッチメントを購入できます。

(へびぱんは割と高騰していた時期の7,000円くらいで買いました。)

この値段でPS4コントローラーで背面ボタンが使えればありだと思います。

PS4コントローラーを持ってない方も新たに購入してってオススメしたいところでしたが、かなり値上がりしています。

それでもスカフコントローラーを買うよりは安いですね。

2021/05/15 まだ定価で売ってるところもあるんですね!

へびぱん使用の実際のPS4コントローラーと背面ボタン

背面ボタン1
背面ボタン2
PS4コントローラー正面
PS4コントローラー背面
PS4コントローラー持ったところ

へびぱんは最後の画像にあるように、

R1L1に人差し指

R2L2に中指

背面ボタンに薬指

小指は支えとして握って、親指で全面のボタンを使います。

へびぱんのフォートナイトでの使用ですが、

左の背面ボタンにジャンプを配置しています。

ジャンプするときに両手の親指がアナログスティックから離れないので、わずかなタイムラグなくジャンプショットでAIMできます。(AIM:敵に狙って照準を合わせること)

右の背面ボタンに建築切替を配置しています。

”銃を撃つ”と”建築の壁”を同じボタンに配置しておけば(例えばR2)、銃を撃ちながら(R2は押したまま)右の背面ボタンを押せば、銃を撃ったあとにすぐに壁が建築されます。

初心者が最初に練習する撃ったらすぐ壁、がタイムラグなくできます。

設定の仕方と使用感

設定方法は公式に詳しく載ってます。かんたんです。

設定方法

背面ボタンに指を引っ掛けることができ、カチッと軽く押せます。

購入から1年で、ほぼ毎日フォートナイトで使用しています。

ボタンが潰れてくるとかそういった故障もなく新品時と押し具合は変わりません。

まとめ 【PS4コントローラー背面ボタンアタッチメント】

純正PS4コントローラーを使っている方には追加投資が4,000円くらいで背面ボタンが使えるのでぜひ試して欲しいです。

純正PS4コントローラーを持ってない方でも少し割高になりますが、それでも他の背面ボタン付きのコントローラーよりは安いので試してみてはいかがでしょうか。

背面ボタン付きのコントローラーに慣れてしまうと、背面ボタンなしのコントローラーには戻れなくなります。

関連: コスパの良い背面ボタン付きコントローラー

関連:フォートナイトのコンテンツがまとめられたページです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました