【2021年】nuro光 キャッシュバックを利用して高速インターネットに乗り換えよう。 - へびぱんのブログ

【2021年】nuro光 キャッシュバックを利用して高速インターネットに乗り換えよう。

どうも、へびぱんです。

コンマ何秒を競うゲームではインターネットの速度や安定性は重要なものとなります。

いつもフォートナイトというオンラインゲームで例えてしまうのですが、

敵と対面したときに、壁の張り替え勝負になったときにはインターネット回線が勝てる要因の1つとされています。(プロゲーマーがよく「回線で負けたー!」っと言っています。)

プロゲーマーがインターネット回線を良くするために選んでいる会社がNURO 光です。

全然プロゲーマーでもなんでもないへびぱんですが、nuro光に繋げてから半年以上使ってレビューします。

ゲームと全く関係なく、パソコンをするとき、wifiを使うとき、動画を観るときなどに体感できます。

記事中で実際に数字としてすごく速くなった結果を書いています。

nuro光はとにかく速い

パソコンに有線で直接繋いだ状態で測定しました。

https://fast.com/ja/(測定したサイト)


月曜の22:30です。平日では使用率の高い時間です。

有線 月曜 23:30

みんなが使ってて遅くなる日曜日の22:30でもかなり速度が出てます。

有線 日曜 22:30

無線LANでiphoneに繋いで測定したものです。

無線 月曜 23:30

すべての測定においてかなり速い速度が出ているので、何をするにも問題なしです。

wifi機能も付いたONU

nuro光で送られてくるONUには、wifi機能が付いています!

他の会社で光回線を契約して設置すると、ONUまでは光回線の会社でやってくれて、その先は自分でwifiルータを買って付けるのがほとんどだと思います。

家庭にはよくバッファローのwifiルータが置いてありますよね。

nuro光だとwifiルータを買う必要がありません。ONUに付いています。

ただし、送られてくるONUには注意が必要です。

表を見てもらうと分かりますが、wifiの性能が違っています。

ONUは基本レンタルなので、新旧のONUがあるのでしょう。

ちなみに表の中のONUがランダムで送られてきます。

型式メーカーLANポートwifi速度結果
HG8045QHUAWEI1000Mbps×3最大1300Mbps当たり
ZXHN F660AZTE1000Mbps×3最大1300Mbps当たり
HG8045DHUAWEI1000Mbps×3最大450Mbpsはずれ
HG8045jHUAWEI1000Mbps×3最大450Mbpsはずれ
ZXHN F660TZTE1000Mbps×3最大450Mbpsはずれ

数字だけを見るとすごい差があるように思えますが、最大450Mbpsも出れば全く問題ないです。

へびぱんはどれが送られてきてもいいかなと思ってましたが、

ZXHN F660Aの当たりになりました!

しかし、安心してください!

送られてきたONUが気に入らないときは、nuro光のサポートに連絡すれば無償で交換してくれます。

お問い合わせ窓口 | NURO 光
問い合わせ,相談窓口,窓口,サポート,NURO光,ニューロ,ヌロ,光回線,インターネット接続,So-net,ソネット,ソニーネットワークコミュニケーションズ,SonyNetworkCommunications

いつもキャンペーンをやっていて、キャッシュバックもある。

へびぱんが申込をしたときは、いくつかやっているキャンペーンの中から選べました。

1年間月額980円で、半年後に5000円キャッシュバックというキャンペーンで申込しました。

工事費もキャンペーンで無料です。

実際にかかった費用を書いていきます。


2020年11月の支払い

これは書いてある通り入会時の事務手数料の3000円です。


2020年12月の支払い

この月から利用料の980円が発生しました。

3000円は宅外の工事を土日にやってもらったので追加費用です。


2021年1月の支払い

この月から利用料の980円だけになりました。

内訳に書いてあるように、1年が過ぎれば4743円になりますね。

半年後にもらえるキャンペーンの5000円は、マイページで4/15から45日以内に受け取ってくださいと書いてあります。

忘れてるともらえなくなりそうです。

<2021/04/16追記>

マイページから振り込んで欲しい銀行を登録したら、即日で入金されていました。

ちゃんと忘れずにもらいました😄

価格に関しては、

  • 特に最初に高額な手数料や工事費を取られることはない。
  • 1年間月額980円
  • 1年過ぎても月額4743円は、普通の光回線の値段です。

わりとお得だと思います。

申込から開通まで

実際にへびぱんが申し込んでから開通するまでのスケジュールを書きます。

2020年8月上旬 申込をしました。

2020年9月上旬 宅内工事を行いました。

2020年10月下旬 電線から宅外のところの工事を行いました。「やっと開通だー!」

ざっと申込から2か月半かかりました。

2回目の宅外工事を予約するときに、2020年12月末までの間に空きが2日しかなかったのを覚えています。

9月から12月までの4か月くらいの期間で、2日しか空きがないのはヤバいです。

コロナ渦でネット回線を良くしようという方が多かったんですかね。

宅内工事を行った業者さんとのやりとりを書きます。

へびぱんは有線LANで直接パソコンに繋ぎたかったので、パソコンのある部屋にONUを置く気でいました。

しかし、壁についてる既存の配線の口がどこにもありません。

なのでベランダからでも隣の部屋からでも、壁に穴をあけてもらって通す気まんまんでした。

宅内工事当日、業者さんに穴をあけて通して欲しいことを頼んだら、「なるべく穴は開けないように工事するように言われているので、穴は開けません。」と言われました。

何度お願いしてもかたくなに断られました。

隣の部屋に既存の配線の出口があったのでそこから光ファイバーケーブルを出して、ONUは隣の部屋に置くことになりました。

ポジティブシンキングで下の画像のように部屋をまたいでLAN線を通しちゃいました。

滑り止めのクッションを張り付けて、ドアを完全に閉まらないようにして、

平たい薄めのLANケーブルを、強力なクリアなテープでとめました。

これでLANケーブルが部屋を飛び越えました!

まとめ 【nuro光】

インターネットの速度ばかりを求めると、安定性は大丈夫かな? と思いますが、

急に速度が落ちたことも、障害で全く繋がらなくなったことも半年で一度もありません。

とにかく快適に速度が速いので、フォートナイトのようなFPS系のコンマ何秒を求められるようなゲームをする場合にはNURO 光一択でしょう。

もちろん動画を観たりの大容量のデータのやりとりも全く問題なく安定しています。

ちなみにへびぱんは、有線でパソコン1台だけに繋いでへびぱん専用回線として使っています!

贅沢ですよね😉

今まで使っていた光回線はそのまま残してあり、家族はそっちを使っています。

(追記)

最近はwifiでアマゾンプライムビデオなどの動画を同時に観てますが全く問題なしです。

関連:フォートナイトまとめページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました