【2021年】ナイスハッシュの使い方。ビットコインをマイニング。NiceHash Miner - へびぱんのブログ

【2021年】ナイスハッシュの使い方。ビットコインをマイニング。NiceHash Miner

どうも、へびぱんです。

パソコンが勝手にお金を稼いでくれたらめちゃくちゃ助かりませんか?

寝てるとき、会社で仕事をしているとき、遊びに行ってるとき、パソコンを使ってる時も稼ぎ続けてくれます。

かんたんに仮想通貨のマイニングでビットコインをゲットできちゃう方法をこの記事では紹介します。

初心者向けのナイスハッシュというソフトを使います。

マイニングとは、仮想通貨の発行や取引を自分のパソコンの能力を貸してお手伝いすることにより、ビットコインなどの通貨を対価としてもらえます。

ビットコインが高騰している今は儲かる可能性を秘めています。

特に3Dゲーム(フォートナイトなど)でゲーミングパソコンを持ってる方は、性能の良いGPUを搭載しているので、ゲームをしていないときに稼ぎましょう。

マイニングはGPU(グラフィックボード)がないパソコンだとちょっと厳しいので、高性能なゲーミングパソコンなどでやるのがおすすめです。

それではへびぱんが導入した経験から書いていきます。

分かりやすいように細かく書きましたのでぜひ見て行ってください。

マイニングできるゲーミングパソコンはこちらから選んでください。

先に注意点を少し書きます。

  • 古いGPUだと電気代の方がかかって赤字になる可能性もある。
  • マイニング中はGPUを使うため、温度は上がりファンも回るのでGPUの寿命が縮む?
  • 埃まみれのパソコンだと、極端な例ですが火事になる可能性も?

へびぱんは最近のGPUですが、古いGPUだとあまりやらない方がよいかもしれません。

友人はGTR1660superでも利益が出てました。

温度はちょくちょく確認してましたが、

RTX2060は70度を少し超えるときがあるくらいで、RTX3070は65度を超えたことはありません。

ともにGPUの温度としては許容範囲かなと思います。

こちらのソフトで温度管理もできます。https://jp.msi.com/Landing/afterburner

へびぱんも温度が上がりすぎたら使おうと思ってましたが今のところ大丈夫そうです。

こういったデメリットもありますので、自己責任でお願いします。

ナイスハッシュにユーザー登録する。

先ずはナイスハッシュの公式サイトからユーザー登録を行います。

下の公式サイトに飛んでください。

NiceHash - Leading Cryptocurrency Platform for Mining and Trading

ナイスハッシュユーザー登録

右上のGET STARTEDを押してください。


ナイスハッシュ登録項目

メールアドレス、パスワードを入力して登録してください。

パスワードは半角英数、全角英数、数字、記号、この4つを必ず入れないとエラーになってしまいます。

記号はどこかに@マークを入れればOKです。

例えば、@HebiPan123 のような感じです。

すぐに登録したアドレス宛にメールが来ます。

メールにあるボタンを押して承認してください。

ログインして、NiceHash Minerをダウンロードする。

ナイスハッシュマイナーというソフトをダウンロードします。

なぜかこのソフトはウイルスと間違われてしまうので、ウイルスバスターなどのウイルス対策のソフトを使ってる方はこの作業の間は一時的にウイルス対策ソフトをオフにしてください。

ちなみにへびぱんはウイルス対策ソフトの必要性を感じていないので、全く使ってません。


ナイスハッシュログイン

公式サイトからログインボタンを押します。


ナイスハッシュログイン画面

登録したメールアドレスとパスワードでログインしてください。


ナイスハッシュダウンロードサイト

ダウンロードはいろんなところからできたので、画面がちょっと違うかもしれませんが、

“NiceHashMiner”というソフトのみをダウンロードしてください。

へびぱんが検索して見ていたサイトではGPUのメーカー(nvidia、AMD)ごとにソフトが分かれているようなことが書かれてありましたが、今は1つのソフトしかないようです。

それ以外のソフトはとりあえず入りません。


ナイスハッシュマイナーダウンロードサイト

ソフトが5つも出てくるので、間違えずに”NiceHashMiner”をダウンロードしてください。


ナイスハッシュファイルダウンロード

最終的にこのページに辿り着くので、一番上の最新のソフトをダウンロードしてください。


ナイスハッシュ exe

ダウンロードできたら、いったん別の作業が発生します。

どうも最新のwindowsからはこのダウンロードしたファイルがウイルスと間違われてしまうようです。

普通にソフトを展開しようとするとwindowsに消されてしまいます。

一時的にセキュリティレベルを下げて、ソフトを展開します。

windows設定ボタン

左下のスタートボタンを押して、設定ボタンを押します。


更新とセキュリティ

更新とセキュリティを押します。


ウイルスと脅威の防止

windowsセキュリティを押して、

ウイルスと脅威の防止を押します。


設定の管理

ウイルスと脅威の防止の設定の、

設定の管理を押します。


リアルタイム保護

リアルタイム保護がオンになっていますので、

オフにします。(後でちゃんとオンに戻します。)


ソフトの展開

ようやくソフトを展開する準備が整いましたので、

ダウンロードした上記のソフトを展開してください。

NiceHash Minerだけをセキュリティから除外する設定

なぜか最新のwindowsからウイルスと間違われてしまうソフトなので、ナイスハッシュマイナーのソフトだけをセキュリティから除外する設定を行います。

エクスプローラー隠しファイル

よく使うフォルダのマークのエクスプローラーをなんでもよいので立ち上げてください。

画面の上の方にある表示のタブをクリックしてください。

隠しファイルというチェックボックスがあるので、チェックを入れてください。


ページを下までスクロール

先ほどのウイルスと脅威の防止の設定に戻り、

一番下までスクロールしてください。


除外の追加または削除

除外という項目が出てくるので、

除外の追加または削除を押してください。


除外の追加

除外の追加を押して、

フォルダーを押してください。


除外するフォルダー選択

除外するフォルダーを選びます。

下記の順番に追いかけていくとナイスハッシュマイナーにたどり着けます。

Cドライブ → Users → (パソコンのユーザー名) → AppData → Local →

Programs → NiceHash Miner

NiceHash Minerを選択して、フォルダーの選択を押してください。


次のページからようやくNiceHash Minerのソフトを立ち上げます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました