FXの長期投資で資産を増やそう。へびぱんは初心者みたいな方法ですが、勝ててます。 - へびぱんのブログ

FXの長期投資で資産を増やそう。へびぱんは初心者みたいな方法ですが、勝ててます。

へびぱんの投資歴

FXって難しくて、負けた場合はすっごい損失になるんでしょ?

そんなイメージの方が多いんじゃないでしょうか。

FX歴は約7年のへびぱんが独自の切り口で解説してみたいと思います。

ちなみにへびぱんはロスカットになったことはないですし、FXで資産は少しずつですが増え続けています。

だからといってそんなに難しいことはしていないですし、時間もとられません。

そしてへびぱんは、長期投資です!

逆に株での儲け方が分からず、株はあまり良い成績ではないので控えめにやっています。

今回のコロナ化で一時は世界的に通貨安となったのでかなり焦りました。

事前にいくらか追加投入できるお金を用意してありましたが、少しずつ口座に投入しました。

金利もみるみる下がって3分の1くらいになったのではないでしょうか。

チャートが割と下がっている今が買いどきです。

早く政策金利が上がっていって欲しいです。

長期投資と言えばスワップポイント

スワップポイントとは金利のことです。

お金は時間が経過すると金利がつきます。銀行に預けていると少ないけど金利がもらえますよね。

スワップポイントは日本人が持っている日本円の金利と、海外のお金の金利差になります。

日本円は国の政策金利がトップクラスに低いです。

海外には政策金利が高い国がいくつかあります。新興国に多いです。

日本人が持っている日本円で、海外の政策金利の高い通貨に交換する(買う)ことで、多くの金利(スワップポイント)がもらえます。

”買い”と”売り”のポジションで気を付けること。

チャート

どんなものでもいいのでチャートを見て下さい。

買いポジションは、最悪下がり続けても0より下に下がることはありません。

含み損は限定的です。

逆に売りポジションは、上がり続けたときに天井なしのため、いくらでも上がる可能性があります。

含み損はどれだけ大きくなるか見当がつきません。

長期投資は買いポジションの方が有利です。

へびぱんは売りポジションで入ることは全くないです。買いポジションのみです。

どのタイミングで高金利通貨を買うか。

なるべく低い金額で買うが正解だと思いますが、今が低い金額なのか分からない(笑)

正直プロでもここが底値だとかそんなに高確率で分からないと思います。

へびぱんくらいのへなちょこの実力だと、なんとなくチャートを見てだいぶ下がったなと思ったら買います。

ただし、買うときは必ず0.1単位づつです。最小単位です。

それをある一定の間隔ごとに指値で買っていきます。

例えばランド/円だと、105.69→105.59→105.49→105.39・・・

のように少しづつ下がりながら買っていきます。

これだとある程度平均に近くリスクを抑えて買いポジションの量を増やせます。

ロスカットにならない最安値の意識

ここまで下がってもロスカットにならないという最安値を意識してレバレッジをかけます。

その最安値とは、チャートを月足にしたときに一番最安値の値です。

例えば、南アフリカランド/日本円だと2020年4月に付けた5.61円です。

万が一この最安値付近まで下がっても耐えられるように維持します。

ランド/円は、2020年4月の最安値を付ける前までは6.40円だったので、この時は少し焦りました(笑)

長期投資での資産の増やし方。

FXの長期投資で意識することは、毎日いくらスワップポイントが付くかということです。

例えば、1日1,000円のスワップポイントが付くとしましょう。

365日で365,000円です。1年でこれだけもらえたらいいですよね?

これが1日5,000円だったら、365日で1,825,000円です。すごいですよね?

基本的にはスワップポイントで稼いでいきますが、

毎日チャートは動きます。

含み益が出てるときは、スワップも付いてウハウハです。

でもどちらかというと含み損になることの方が多いように思います。

最初のうちは何十万円も含み損が出ると気になってずっとソワソワしてしまいます。

でもここで心が揺らいではいけません。どっしり構えてください。

下がったものはいつか上がります。

毎日スワップポイントが付いているので時間が経てば経つほど資産は増えていきます。

スワップポイントだけで何百万円にもなります。

へびぱんの1日のスワップポイントの平均値は、

2019年は、5,089円×365日=1,857,485円

2020年は、2,689円×365日= 981,485円

ポジション量は2020年の方が少し多いので、だいぶ金利が下がったことが分かりますね。

今の高金利通貨が下がってる時期にポジションをコツコツ増やして、

米金利上昇→高金利通貨の金利上昇と待ちたいと思います。

FX口座を選ぶときは、スワップポイントが実現利益にならない口座が良い。

FX口座の各会社によって、

①スワップポイントをもらったその時に実現利益となるもの。

②スワップポイントをもらったときには未実現利益で、そのポジションを決済したときに貯まっていたスワップポイントも一緒に実現利益になるもの。

③スワップポイントももらったときには未実現利益で、自分の意志で金額を選んで実現利益にできるもの。

以上の3種類があると思います。

へびぱんは、③・②・①の順に良いと思います。

へびぱんも使っている③タイプの会社です。

オススメです。 → → →

へびぱんの高金利通貨の比率

ランド/円 30%

メキシコペソ/円 50%

トルコリラ/円 10%

その他、ドル/円、ブラジルレアル/円、ロシアルーブル/円・・・

まとめ 【負けないFX長期投資】

FXは、チャートを見続けての短期取引で難しいというイメージが強いと思います。

これは正解で、へびぱんも短期取引では勝てる気はしないし、まず心が持たないです。

スワップポイント狙いの長期投資なら初心者でも十分増やしていけます。

すぐに必要ではない余剰のお金がある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

最後に投資は自己責任でお願い致します。

関連:スワップポイントからFX会社を比較して、どこのFX会社がいいのか選んでいます。

全自動のウェルスナビもはじめてみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました