フォートナイトアリーナソロ立ち回り|チャプター3シーズン2でチャンピオン目指す - へびぱんのブログ

フォートナイトアリーナソロ立ち回り|チャプター3シーズン2でチャンピオン目指す

どうも、へびぱんです。

チャプター2,シーズン1からフォートナイトをやっています。

チャプター3になってもアリーナソロを楽しんでいきます。

へびぱんは頑張ればアリーナポイント6,000のチャンピオンリーグに行けるくらいです。

チャプター2,シーズン4あたりで一度行きました。

この微妙な実力だからこそ分かる、アリーナデビューする方から、同じくチャンピオンリーグを目指している方と情報共有できたらとこの記事を書いています。

シーズン8の2021/09/28のアプデでディビジョン7以降のバス料金の値上げがあり、チャンピオンリーグまでが少し厳しくなりました。

  • 降下ポイントの提案
  • 初動の動きやルート
  • 25位以内を目指すコツ

以上の3点を中心に書いています。

1つ注意点は、

アリーナポイントをただ稼ぐだけの隠れて逃げるということはしません。

なるべく効率よくポイントを稼ぎ、練習になるようにアリーナをやっています。

チャンピオンリーグってどれくらい難しいの?

ろっかさんが言ってるように、チャンピオンリーグに行ってる人は割合として1%くらいみたいです。

感覚的にもチャンピオンリーグ手前の4000ポイント超えたあたりから敵がすごく強くなります。

アリーナでなぜ25位を目指すのか?

25位までいけば順位ポイントの累計として45ポイントもらえます。

最初は気にしなくてもいいのですが、途中からバス料金がかかるようになります。

チャンピオンリーグ手前のポイントが4,000(ディビジョン7)に到達すると、バス料金で50ポイント取られます。

ここで初動死しすぎると、どんどんポイントは減ってしまいます。

なので25位に入ればとりあえずトータルで45ポイントもらえて、撃破なしだとトータルで-5ポイントなります。

ここからさらに20位に入るか、1人撃破をしていれば+15ポイントとなるのでトータルで10ポイントとなります。

ディビジョン7でハイプポイントがプラスになるためには、

  • 撃破なしで20位に入る。
  • 撃破1で25位に入る。

上記の条件が現実的です。

毎回ディビジョン7で数人撃破できちゃうような方は普通に強いのでチャンピオンリーグまでスムーズにいけます。

ここから6,000までがかなりきつくなります。敵も相当強い方ばかりです。

25位を意識すると分かるのですが、残りが28人くらいになると急にピタッと人数が減らなくなります。

みんな意識して息をひそめているのでしょうね。

初動で出会った敵には仕掛けます。

これから紹介する降下場所はあんまり人が来ないところです。

そこで初動で出会った敵は、たぶんそんなに強くないはずです。

初動で出会ったときは仕掛けましょう!

やられてしまってもすぐに次の試合に行けるので時間的効率がよくオッケーです。

同じ場所に降りてから逃げ出しても、たぶん敵は延々と追っかけてきます。

降下がかぶって逃げるなら、瞬時に離れた場所に降下して逃げましょう。

アリーナで降下場所を選ぶときに注意すること。

先ずは降下場所のどこに人が降りるのかを検討します。

人がたくさん降りる傾向として以下のことがあげられます。

  • バスがスタートしてすぐの方が人がたくさん降りる
  • バスの航路の近くに人がたくさん降りる

バスがスタートしてすぐに降りたり、航路近くに降りて早く着地した方が時間のアドバンテージが取れるので有利になります。

こういった場所では初動がかぶるので、初動死の確率は上がります。

そして人がたくさんのところにどうどうと降りる方は、強い方が多いです。

初動死を避けるためには人が集まらない降下場所を選びます。

マップで降りる位置

実例として上記のマップを見てもらうと、

航路が真ん中を下から上へと流れていった場合を考えます。

地図の下半分はすぐにみんな降りるので避けます。

バスが半分以上進んでから、航路よりも遠いところに降ります。

ということは赤枠で囲ったあたりの町以外が傾向からいくと人があまり降りてきません。

おすすめの降下場所

チャプター2までは名前付きの町に降りるとかなりの人数と降下がかぶるのでさけていました。

チャプター3になってからマップが広くなったので、名前付きの町に降りてもそんなに降下がかぶらなくなりました。

まだまだ開拓できてないのもありますが、以下の3つはバスのスタートから遠いときはそこまで人は来ないです。

ジョーンジーズ

ジョーンジーズおすすめ降下場所

ジョーンジーズは一番大きい家に宝箱のわきが8個あるのでおすすめです。

家の中で一通りの戦う準備が整います。

キャンプ・カドル

キャンプカドルおすすめ降下場所

キャンプ・カドルの山の上に建つ建物に降下します。

かなり高い位置にあるので上から撃たれる心配がないというメリットがあります。

宝箱のわきも8個あります。

<個別ページ準備中>

スリーピー・サウンド

スリーピーサウンドおすすめ降下場所

アパートみたいな建屋の中に宝箱が7個わきます。

周囲から撃たれる心配なく建屋の中を移動しながら準備を整えられます。

<個別ページ準備中>


ランドマークの名前はこちらのサイトを参考にさせていただいてます。げぇむはしりがきさん

まとめ 【アリーナソロでの立ち回り】チャプター3

出会った敵をバシバシ倒す! なんてことができるようになったらここまで考えなくてもよくなります。

へびぱんもバス料金が取られないところまではわざと人が多いところに降りて初動からガンガン戦って練習しています。

ポイントが3,000を超えてきたあたりから実力が拮抗してくるので今回の記事のような戦い方に移行します。

あとは通常のソロで練習するときには、よく降りる降下場所の周辺を散策するようにしています。

周辺の宝箱の位置とかも覚えておくと有利に働きます。

関連:フォートナイトのコンテンツまとめページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました